mobilestudiopro16

こんにちは!
最初の記事は私のイラスト・漫画制作の母艦であるWacom MobileStudio Pro16のレビューをしたいと思います!
2018年の12月に使い始めたので、およそ1年程使用したことになります。

購入を検討している方の参考になれば幸いです~!

(※私が使用しているのは第一世代DTHW1621HK0Dです。最新版は10月に発売されたDTHW1621HK0Dなので、多少スペックが異なります。)

mobilestudio1

 

MobileStudio Pro16を購入した理由

MobileStudio Pro16を購入する前は、同じくWacom製の板タブレット(Intuos Pro)を使用していました。
この板タブは私にとって初めてのデジ絵ツールで、試行錯誤しながら1年半弱使用していたでしょうか。
正直これもまだ使いこなせていなかったのですが…^^;とある理由で買い替えを検討することに。

そればズバリ「「家以外の場所でも使いたいから」」!!
私の場合は、現在暮らしているマンションだけでなく、実家に帰省した時に使いたいという理由でした。

実家のパソコンがそれなりに優秀なら、実家PCにクリスタを入れて帰省の度に板タブを持ち帰ることも選択肢の一つにできたのですが、如何せんスペックが心許なく…
実家のパソコンを買い替えるのは面倒臭いなぁと思ったので、持ち運びが出来てWindowsを搭載しているモバスタを購入することにしました。

実際使ってみての感想

簡潔に言いますとメチャクチャ良いです。これが液タブ…
正直、板タブに戻る気持ちは今のところ全くありません。
そもそも私はデジタルになる前は、20年近く紙とペンで絵を描いていた超アナログ人間なので、液タブの方が慣れ親しんだ感覚に近いです。

多くの方は店頭で使い心地を確認すると思うで細かな説明は割愛しますが、筆圧感知も申し分なく、また4Kの画質はめちゃくちゃ綺麗でそれだけで絵が上手くなった気がします。(あくまで気がするだけですが)

クリスタもサクサク動きますよ。mobilestudio2

MobileStudio Pro 13か16どちらにすべきか?

モバスタを買おうとする方が同じようなサイズ選択の壁にぶち当たることと思います。
コンパクトで小回りの利く13か、広いワークスペースが実現できる16か。

結論から言うと「好きな方を選べ」としか言えませんが、個人的には作業スペースが広い方が描きやすいので大きい方が良いかな~と思い16を買いました。

しかし、16は13に比べ重量も増すことになり、後述の持ち運びにあたってはかなりのデメリットになります。
そこを熟考した上で決められると良いかと思います。

実際、持ち運びでの使い勝手は?

結論から言うと、持ち運びが苦痛でなければ、あらゆる場所で快適な作業環境が手に入ります。
この「持ち運びが苦痛でなければ」というのはどういうことかと言うと、純粋に、物理的に、重いからです。

店頭で品物を見てるときは、「普通に持ち運べるぜ!」と思ってしまいます。
何故ならモバスタハイになっているからです。
モバイルという言葉が、実際の重量を2割ほど軽くしてくれる錯覚を起こします。

しかしいざ、鞄に入れて移動(私の場合は徒歩&新幹線&在来線で2時間半ほどの行程)してみると、無機質な黒光りした本体のずっしりとした重みが次第に体を蝕んできます。

始めは手提げかばんに緩衝材の布と共に入れて運んでいましたが、実家に着く頃には腕が千切れそうになってるor肩が死んでいるので。リュックに入れることになりました。めちゃくちゃ楽。持ち運ぶ人はリュック必須です。
しかしモバスタ、しかも16が入るリュックサックとなるとかなりデカいものが必要です。

私は手元にあったRAINSというブランドのバックパックを使っていますが、高さ45cmのこのリュックでも、緩衝材を入れるとパツパツです。
17インチが入る鞄、50㎝前後の高さがあるものが望ましいと思います。

更に、カバン問題が解決しても、実質40万円近い高級品を持っている緊張感で、歩いている時にかなり慎重にならざるをえません。
人込みの中を歩こうものなら、常に気を張って防御することになります。
事実、私は新幹線で周囲を見ずに座席を回転させている男性に鞄に激突され、あまりのショックに奇声を発してしまいました。
(大事なものを持っている時は、かなり慎重に、念には念をで歩かねばと心を新たにしましたー…)

※なお参考に当方スペックは30代前半女、体力無し。男性や運動する方は、持ち運びがもっと楽かもしれません!!羨ま!

オススメする人・使途

・上記のように“人によっては過酷な持ち運び環境”が嫌ではない人。
・筋トレも兼ねてモバスタを携行することに魅力を感じる人。

または

・据え置きと割り切って快適なwindows搭載の液タブを楽しみたい人。

私が考えるオススメの人、使途は以上のような感じです。
ちなみに私は実家への帰省に4~5回ほど持ち運びを頑張りましたが、最終的に持ち運び用途にはiPadを購入しましたー…
(帰省だけでなく、カフェや図書館等のちょっとした出先での作業を想定して)

MobileStudio Pro16と併せて買うべきアイテムは?

ここで、私がMobileStudio Pro16を使うにあたって購入したものの中でも、併せて買うべきと思うアイテムを紹介します。

    • スタンド
      (第2世代からは付属になるくらい必須。ただし純正品の機能は角度調節のみなので注意。)

よくレビューサイトやAmazonで言及されている冷却クーラーは、私は今のところ必要性を感じていません。
クリスタEX使いで、同人原稿等もガンガン描いていますが、そこまで熱を感じたこともなく…
(もちろん本体は熱を帯びますが)
ひとまず使ってみて、必要を感じたら追加で購入すればよいアイテムかと思います。

まとめ

以上、私がWacom MobileStudio Pro16を1年間使用してみて感じたことでした。
記事の中で記載したように、最終的に持ち運び用にはiPad を購入しました。
そもそも、MobileStudio Pro16を購入するときにiPadと悩んでモバスタにした経緯もあり、今後、MobileStudio Pro16とiPadの比較の記事も書こうと思います。

同じような選択肢で悩んでいる方の参考になれば幸いです!

おすすめの記事